スキーReunion

インド洋でのスノースキーは理想的ではあるもののまだ本当の意味では実現していません。南西インド洋のマダガスカルから500マイルの所にある火山島のレウニオンスキーエリアでスキーができる可能性はかなり低いです。

最初はよい前兆がありました。20,000年以上死火山となっているこの火山は、高さが3000mを超え、実際インド洋最高峰となっています。フランス人の植民地統治者がこの島を占拠した際、この山にピトン・デ・ネージュ(雪の頂上)という名前を付けました。

フランス人がこの山に名前を付けたころは、今より雪の量が多かったように思われますが、現在ではまたおそらく当時も降雪はまれで、長く続きません。そのためここでスキーをするというのは、ことのほか難しいのです。

レユニオンでスキーをするために、長時間の登山と長い待ち時間に果敢に立ち向かうという場合でも、スキーやボードを持って10-12時間も歩いて登らなければならないので、多くの人は2日に分けて登ります。頂上から一時間の所に山小屋があり、宿泊用に予約することができます。

Reunion:雪の最新の状態の概要

Summary of forecast snowfall and ski conditions for resorts in Reunion. Fresh snow is forecast at 0 resorts. Powder is reported at 0 resorts and 0 are reporting good piste conditions.

全てのリゾート

Ski resorts of Reunion, alphabetically

リゾート
雪の深さ 頂上と麓

ゲレンデ

ゲレンデ外

前回の降雪

次 ;9 ;日間
0–3 | 3–6 | 6–9
雪 (cm)
次5 ;日間天気予報
凍結高度 (m)
Mon Tue Wed Thu Fri

(1m — 3070m)

rain showers rain showers rain showers rain showers light rain
中腹の観測所 1536 m
4100m 4200m 4150m 4150m 3900m