スキーEcuador

エクアドルにはスキーリフトはありませんが、高いアンデス山脈があり、その一部は常に雪で覆われているため、人があまり行かない国でスキーをするためには喜んで何千メートルもの山をハイキングで上るというスキー登山家とってエクアドルはまさにうってつけの場所です。

最も有名な「スキーマウンテン」は、エクアドルの北部のピチンチャ地域にある火山です。前回1786年に噴火したカヤンベは、高さが5,790m(18,996フィート)で国内第三の高峰であり、周りの景色に比べて2000mも飛びぬけて高くなっています。この火山の麓には、首都キトの北東70km(43マイル)のところに火山と同じ名前の広大な農園があり、30,000人が暮らしています。

この火山は、1880年にビクトリア時代の有名な登山家であったエドワード・ウィンパーが初めて登頂しました。その15年前にウィンパーはマッターホルンに初登頂しましたが、その際仲間4人が死亡しました。カヤンベ登頂の目的は、当時ほとんど知られていなかった高山病を研究するためであり、もちろん現在でも高山病はスキーヤーを苦しめています。

Ecuador:雪の最新の状態の概要

Summary of forecast snowfall and ski conditions for resorts in Ecuador. Fresh snow is forecast at 1 resorts. Powder is reported at 0 resorts and 0 are reporting good piste conditions.

全てのリゾート

Ski resorts of Ecuador, alphabetically

リゾート
雪の深さ 頂上と麓

ゲレンデ

ゲレンデ外

前回の降雪

次 ;9 ;日間
0–3 | 3–6 | 6–9
雪 (cm)
次5 ;日間天気予報
凍結高度 (m)
Thu Fri Sat Sun Mon

(3957m — 5785m)

snow report 6日前

4 cm
6日前
1
light snow light snow snow showers snow showers snow showers
中腹の観測所 4871 m
4600m 4450m 4350m 4250m 4500m