Rs スキーRussia

現在、アルプスの特にクールシュベル、キッツビューエル、サンモリッツといったトップリゾートに多くのロシア「新富裕層」がいることを考えると、この世界最大の国に120以上のスキーエリアがあることは何ら驚くことではありません。

このようなスキーエリアのほとんどは、1980年代にソビエトが崩壊するまで国際的に知られていませんでしたが、その後ロシアでのスキーの可能性が本格的に知られるようになり、民間のスキーリゾートが新たに開発されました。これほど多様なリゾートがある国は他にないか、あっても数は非常に限られています。

まず、ロシアの主要都市、特にモスクワとサンクト・ペテルブルグの周辺には何十もの小さなスキーヒルがあり、その多くは地下鉄で行くことができます。ソ連時代、多くの場所では基本的なリフトしかなく、ゲレンデは整備されていませんでしたが、週末には無料で市民に開放されていました。ただし、長い列を作って待たなければなりませんでした。

そのようなゲレンデの多くが現在民営化され、中には依然と違って富裕層向けとなり、リフトパスも世界トップクラスの高料金になったため、行けなくなってしまった人もいるほどです。モスクワには世界最大の屋内スノーセンターの1つであるsnej.comがあります。

次に、ロシアの世界レベルの地域は南部の国境周辺にあります。ヨーロッパで一番高い山はモンブランであるとよく言われますが、実際はアジアとの国境にあるエルブルス山が5633mとモンブランより高く、トップリフトの高さ3800mを越えて5100mまでスキーキャットで行くことができそこから滑ることができます。

またこのエリアでは、ロシア政府と巨大企業が黒海沿岸にあるソチにあるスキーゲレンデを2014年冬季オリンピック用のリゾートに変えました。巨額の投資を行った結果、世界のどの場所にある物よりも最新のリフトシステムが設置されています。

現在今後数十年間をかけて同地域に世界クラスのスキーエリアを5つ追加するという計画があります。長さが合計900km、収容人数150,000人の予定で、これにより地域の経済成長を促進しようとしています。

シベリアに向かって東へ進むと、さらに新しいリゾートが作られていますが、それ以外のソビエト時代からのリゾートは閉鎖されてきました。つい1980年代まで、採掘のために人工的に北極圏に作られた都市は、緯度が高いため冬の間日が出ませんでした。医師が一部の作業者に、健康を維持し厳しい条件下でも活発に動けるようスキーをするよう指示したほどです。

このような都市は閉鎖されましたが、資本主義の時代になり、ロシアの主要自動車産業都市のKvanのような新しい商業センターが作られました。そこには丘の頂上に巨大な鉄骨フレームを使った目を見張るほどの3000万ドルのスキーゲレンデが作られ、ゲレンデの長さは100mに、垂直線の長さは20mになりました。

モスクワから6つめの時間帯にある北太平洋沿岸では、現在でもスキーが主な娯楽です。特にカムチャツカ半島におけるヘリスキーは格別でこの種のスポーツでは国際的に有名になっています。

ロシアにおけるスキーエリアの開発は、トラブルがないわけではありません。カムチャツカやコーカサスではヘリコプターが衝突しましたし、このあたりでは地震もよく発生します。また近年エルブルス山でテロリストグループが観光客を襲撃し、スキーリフトを爆破しようとしました。

しかし熱心なスキーヤーはこのような行為に断固として反対しています。またこの十年間、ロシアの首相であるウラジーミル・プーティンが時折ロシアのスキー産業発展の牽引役を担ってきました。

Russia:雪の最新の状態の概要

Summary of forecast snowfall and ski conditions for resorts in Russia. Fresh snow is forecast at 12resorts. Powder is reported at 0 resorts and 0 are reporting good piste conditions.

全てのリゾート

Ski resorts of Russia, alphabetically

Bottom Mid Top
リゾート Webcam Top
雪の深さ 頂上と麓
Good piste
ゲレンデ
Powder
ゲレンデ外
Fresh snow depth
前回の降雪
Fresh snow depth
次 ;9 ;日間
0–3 | 3–6 | 6–9
雪 (cm)
Weather 次5 ;日間天気予報
凍結高度 (m)
Tue Wed Thu Fri Sat

(713m — 820m)

2
5
中腹の観測所 766 m
1850m 1600m 1250m 700m 450m

(550m — 2238m)

13
中腹の観測所 1394 m
1850m 3100m 3450m 3400m 3300m

(1654m — 2240m)

2
中腹の観測所 1947 m
1900m 3150m 3400m 3350m 3250m

(1500m — 2050m)

3
40
5
中腹の観測所 1775 m
2150m 2450m 2150m 1600m 1650m

(1620m — 3005m)

1
13
中腹の観測所 2312 m
1850m 3000m 3350m 3300m 3250m

(530m — 1004m)

5
中腹の観測所 767 m
1950m 1400m 1600m 1650m 1550m

(960m — 2200m)

opens in 52 days
22
中腹の観測所 1580 m
1900m 3050m 3500m 3450m 3300m

(785m — 905m)

1
中腹の観測所 845 m
1550m 1450m 800m 600m 600m

(856m — 3456m)

1
1
中腹の観測所 2156 m
50m 100m 200m 100m 0m

(370m — 890m)

30
4
6
中腹の観測所 630 m
650m 650m 200m 0m 0m

(2311m — 4750m)

21
35
57
中腹の観測所 3530 m
0m 0m 100m 0m 0m

(920m — 3456m)

33
7
106
中腹の観測所 2188 m
350m 250m 350m 250m 300m

(539m — 2228m)

18
中腹の観測所 1384 m
1900m 3100m 3500m 3450m 3300m

(167m — 600m)

1
8
中腹の観測所 384 m
350m 250m 450m 250m 350m

(3203m — 5642m)

4
6
中腹の観測所 4422 m
1750m 2900m 3300m 3250m 3150m

(2100m — 3550m)

6
10
中腹の観測所 2825 m
1750m 2750m 3150m 3150m 3050m

(2340m — 3800m)

4
5
中腹の観測所 3070 m
1750m 2900m 3300m 3250m 3150m

(575m — 2320m)

17
中腹の観測所 1448 m
1850m 3050m 3450m 3400m 3300m

(669m — 1270m)

3
5
中腹の観測所 970 m
850m 1650m 1900m 1500m 1050m

(123m — 2173m)

35
1
74
中腹の観測所 1148 m
300m 250m 450m 150m 300m

(139m — 189m)

12
中腹の観測所 164 m
2150m 2300m 1150m 900m 1500m

(430m — 862m)

1
6
19
中腹の観測所 646 m
2000m 1350m 1150m 600m 200m

(17m — 200m)

11
10
中腹の観測所 108 m
1250m 1700m 1250m 650m 250m

(547m — 1800m)

中腹の観測所 1174 m
1850m 3050m 3450m 3400m 3300m